ジモニュース Powered by 地元ニュースアプリ「ジモネタ」

ジモニュースは地元ニュースアプリ「ジモネタ」に投稿された、皆さんからの地元情報を配信中。投稿は「ジモネタ」のアプリから!皆さんの貴重な地元ニュースお待ちしております!

さいたま緑のトラスト運動指導員(ボランティアスタッフリーダー)養成研修参加者募集

time 2018/07/09 17:17

埼玉県では、緑地保全施策の一環として「さいたま緑のトラスト運動」を推進しています。
「さいたま緑のトラスト運動」とは、県民の皆さんから広く寄附を募り、それを資金として、埼玉の優れた自然や貴重な歴史的環境を、県民共有の財産として末永く保全していこうという運動です。
さいたま緑のトラスト協会では、緑のトラスト運動を推進するために必要な指導員(ボランティアスタッフリーダー)を養成するため、トラスト保全地や里山に関する講義、野外での自然観察実習、活動時の安全管理方法の実習などを行う研修会を開催します。
皆さんの御参加をお待ちしています。

対象

ボランティアとして当協会の活動に参加できる人。
受講資格:トラスト協会会員であること。(入会会費規定あり)

日時

平成30年8月26日~11月24日の土日の内7日間

1.平成30年8月26日(日曜日)9時25分~15時20分
2.平成30年9月8日(土曜日)9時15分~15時35分
3.平成30年9月22日(土曜日)9時30分~15時00分
4.平成30年10月6日(土曜日)9時15分~15時40分
5.平成30年10月20日(土曜日)9時30分~15時40分
6.平成30年11月11日(日曜日)10時00分~16時00分
7.平成30年11月24日(土曜日)9時30分~15時20分

場所

名称 県内トラスト保全地を含む県内各地。
初日:埼玉会館
所在地 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-1-4(初日)

費用

研修費用6,000円(保険料を含む)

申し込み

電話で、さいたま緑のトラスト協会(電話:048-824-3661)に申込。
申込締切:8月17日(金曜日)

備考

定員30名で申込順。
修了認定基準:原則として必修科目を含め全課程を受講すること。

詳細ページへのリンク

さいたま緑のトラスト運動指導員養成研修(公益財団法人さいたま緑のトラスト協会ホームページ)

お問い合わせ

公益財団法人さいたま緑のトラスト協会(電話:048-824-3661)


あなたにオススメの埼玉県庁公式アプリ!

down

コメントする




その他のエリア